保険の話

【ソニー変額保険①】3つある保険種類のまとめ

はじめに

私はただの看護師で、保険のプロでもなんでもありません。

ですが、ソニー変額保険については加入するときにかなり勉強して納得して入りました。

現在一時払い4口、月払い7口加入しています。

このブログを立ち上げたキッカケはこの変額保険のことを書きたかったっていうのもあります。一から説明すると長くなるのでね。

あくまでも私の体験談なので、勧めているわけでも否定しているわけでもありませんのでお手柔らかにご覧ください。

変額保険とは

変額保険とは、払った金額に応じて受け取れる額が決まっている定額保険とは異なり、保険会社が設定した運用した結果によって、もらえる保険金額が異なる保険になります。

もらえる「わる」ので変額保険ですね。

変額保険は現在数社が販売していますが、私はソニー生命の変額保険のことしかわかりません。はい、私の変額保険は全部ソニー生命で契約しています。

ソニー変額保険の種類

ソニー変額保険には大きく分けて3種類あります。

  1. 変額保険(終身型)
  2. 変額保険(有期型)
  3. 変額個人年金保険

この3つです。ひとつずつ説明していきます。

①変額保険(終身型)

変額終身保険は、文字通り保証期間が終身、つまり死ぬまで保証が続く保険です。

基本保険金として死亡・高度障害の時の保険金額は最低保証してあるので、解約しない限りは契約時に定めてある基本保険金は必ず受け取れます。さらに、死亡・または高度障害の受け取り時に運用で増えた変額保険金が上乗せでもらえます。

例)基本保険金1000万円、受け取り時運用で増えた変動保険金が100万円の場合、1100万円が受け取れる。

つまり、運用実績がたとえ悪くても、解約さえしなければ必ず基本保険金が受け取れるという保険です。さらに運用がうまくいっていれば変動保険金が上乗せでもらえるのです。

夫
絶対損しないってこと?それにしようよ!
ゆう
ゆう
もちろん、少し前なら終身型一択よね。けど我が家は有期型しか契約してないのよ。

そうなんです、我が家は変額保険終身型には加入していません。

これは制度の改悪によるものなのですが、私たちが加入する前に、変額保険終身型は運用先(特別勘定といいます)のうち株式の割合を50%以下にしないといけないという制限が出来ました。

次回で述べますが、ソニー変額保険のミソは「特別勘定=世界株式」となります。

世界株式100%で契約するために我が家は変額保険有期型で契約しています!

②変額保険(有期型)

では次に有期型の説明をします。

有期型というのは、文字通り「保険期間の限がる」保険です。つまり満期が設定してあります。

満期の時点までに死亡・高度障害となれば基本保険金額は保証してあります。もし満期までに受け取り事由がなかった場合、満期保険金を受け取ることになります。

満期保険金は、基本保険金額に運用で増減した変動保険金を足すまたは引いた額になります。

運用が良かった例)満期時、基本保険金額1000万円、変動保険金が100万円あった場合、受け取る保険金額は1100万円

運用が悪かった例)満期時、基本保険金額1000万円、変動保険金額が-100万円だった場合、受け取る保険金額は900万円

なのでもし死亡・高度障害などなく満期を迎えたとき、運用が悪かった場合受け取る保険金額が基本保険金額を下回る可能性があります。あくまでも可能性がある…というレベルですが。

変額保険有期型の場合、運用先(特別勘定)の割合に制限がないため、株式100%の選択が可能です。これがしたくて我が家は有期型を選択しています。

③変額個人年金保険

今までの変額保険終身型、有期型とは異なり、変額個人年金は死亡・高度障害保険金の基本保証金の額が設定してありません。

決めてあるのは、「何歳から何年間、年に何円年金をもらうのか」ということです。

例えば「70歳から10年間、年に100万円年金をもらう。」という設定をして、月々の支払額が決まります。

この 年に100万円年金をもらう というところが運用によって額が変わることになります。

運用がうまくいけば年に120万円年金をもらえることになるかもしれませんし、運用が悪かった場合は、年に70万円年金をもらうということになる可能性もあります。

基本的には積立ていくので、万が一死亡した場合は、積立金額に運用実績に応じた変動額を増減した額がもらえることになります。

ちなみにこちらの変額個人年金保険も特別勘定の割合に制限はないので、株式100%で運用することが可能です。

ゆう
ゆう
死亡保障が充分に準備できていたら、変額個人年金がオススメですよ♡

なぜかというと、死亡・高度障害の基本保険金がない分、支払いした分のうち運用に回る額が大きいからです。

夫
運用する額が大きければ大きいほど、増えやすいからね。

我が家は変額保険有期型で死亡保障をお互い1000万円ずつ掛けたので、2018年8月に変額個人年金保険を新たに契約しました!!

ソニー変額保険契約条件まとめ

ここでソニー変額保険の契約条件のまとめをしておきます。ご参照ください。

  変額保険(終身型) 変額保険(有期型) 変額個人年金保険
契約年齢 0~68歳 0~78歳
(一時払の場合は0~70歳)
20~60歳
(一時払の場合は20~70歳)
取扱保険金額 200万円~7億円 100万円~7億円 基本年金額20万円~3000万円
(確定年金5年の場合は50万円~)
払込方法 年払、半年払、月払 年払、半年払、月払、一時払 年払、半年払、月払、一時払
備考 ・特別勘定(運用先)は株式50%以下 ・一時払での満期は最大77歳まで設定可能
・月払での満期は最大88歳まで設定可能
・年金種類は確定年金5年、10年、15年がある

次回は運用先(特別勘定)について書きたいと思います!

 

あわせて読みたい
【ソニー変額保険②】運用先の特徴と我が家の選択前回はソニー変額保険のざっくりとした概要をお伝えしました。 3つある種類の特徴はだいたいわかってもらえましたかね(/・ω・)/ ...
ABOUT ME
ママナースゆう
ママナースゆう
Instagramで「ポイ活の人」としてフォロワー1万人超え。 現役ママナースとして働きながら、年300万円の副収入を稼ぎました。 お金のこと、お得なことを考えるのが大好きな2児の母。